高級キャバクラで遊ぼう

高級キャバクラで遊ぼう

銀座で今までにないスゴイ体験をしてきました!

銀座で未知の体験!

まさか、銀座に隠れ家を持つことができるとは。


 
男の夢は隠れ家を持つこと

「大人の男性が追い求める夢ってなんだろう?」と先日友人と話している時に話題になりました。綺麗で気立ての良い奥さんを嫁にもらうこと?会社で役職になり外国車を乗り回すこと?いろんな話が出ましたが、みんなが一様に同意したのは【隠れ家を持つこと】でした。子供のころに熱中した秘密基地作りの究極系です(笑)そして、友人の一人が言ったのです。「俺、銀座に隠れ家があるから今から行こう」と!

そして、連れていかれたのは、『MILANO CLUB(ミラノクラブ)』。重厚なドアの先にはラグジュアリーな内装、落ち着いたライトアップ、そして迎えてくれる美女と美味しいお酒、まさしくそこは男のロマンがすべて詰まった場所でした。

銀座は敷居が高すぎると思い込んでました


 
お店の雰囲気に怖気付いていたが

大理石の通路を歩いて席へ案内されている時、「自分は場違いなんじゃないか」と正直怖気づいていました。ですが、友人は人の気も知らないでガンガンお店の奥へ。

ず~んと沈んでいる筆者の隣に席に着いてくれたのは『Aさん』。気乗りしない顔をしているのにすぐに気が付いて微笑みかけてくれました。「緊張されてますか?実は私もなんです(笑)」とはにかむ姿が女神のようです。夜っぽさのない上品な彼女と話すうちに不安をすぐに溶けていき、自然に笑えるように。「よかった。やっと笑ってくれましたね」と手を握られて昇天する思いでした。

この日、一番驚いたのはこの後。なんとお会計が2万円でおつりが来たんです。銀座の高級キャバクラは席に着くだけで5万円は飛びそうだと思ってました。最後、一緒に行った友人が「な?ここを隠れ家にしたくなったろ?」とドヤ顔してきたのはイラっとしましたが、本当にその通りです。銀座に通えるお店があることで男として箔をつけることができました。

▲TOPPAGE